FC2ブログ

薪生活と二酸化炭素 

 明けましておめでとうございます。田鴨です。

 「週刊田力」も「月刊田力」になりつつありますが、それはさておき・・・

 昨年来、宮城県色麻町のレストラン「ライスフィールド」で薪についていろいろ勉強させていただいております。



 で、薪で暖をとる。



 これを考えた場合、あの赤々と燃え上がる薪の炎を眺めながら二酸化炭素も盛大に発生しているのだろうと考え、試しに薪から発生する二酸化炭素を試算してみました。

 その「こころ」はもちろん、地球温暖化と薪生活の関係を考えるためです。で、結果は下記を参照いただけたらと思います。



http://www17.plala.or.jp/tosisada/04restwood_account1.htm



 結果から言うと、薪は灯油と異なり、地表の二酸化炭素を循環させる「カーボンニュートラル」なので、ほとんど「地球温暖化ガスとしての二酸化炭素発生」は気にする必要がないことがわかりました。

 宮城で伐採した薪を東京や大阪に運んで使っても、運搬過程で発生する二酸化炭素は灯油生活に比較すれば微々たるものです。

 そう考えれば、あの赤々と燃え上がるストーブの中の薪は、より一層暖かく感じられます。

 テレビなどでも地球温暖化が盛大に懸念されておりますが、冬に関してはもっと温暖化してもらいたいと願う毎日です。窓の外を眺めると雪がちらついてます。

 もう少し暖かくなったら、山に行って薪が伐採される森林の様子を見てこようと思います。


 
カテゴリ :
2008-01-12(Sat) | コメント : 0 | トラックバック : 0
弊ブログおすすめ
本ブログ登場の方々がお届けします

 農薬を使わないお米、肥料を使わないお米を宮城県から全国に発送します。

B_kumattkofarm.gif

仙台市秋保から無農薬野菜をお届けします。

【2012年産の新米 出荷開始】

B_fureaiS.gif

 いにしえの品種、その野性味が自然栽培でよみがえります。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_bamboo_20120319235249.gif

 自然栽培のササニシキを天日干しにしてみました!おてんとの味わいをお楽しみください。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_woodartbag.gif

 でんでんむしむしカタツムリ、自然栽培の六次産業を目指します!
宮城県石巻市和渕から

プロフィール

2010tariki

Author:2010tariki
【問い合わせ先】

メールは以下の
「A+B+@+C」
になります。
A=tarikino
B=tunagari
C=infoseek.jp

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR