スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

我が大地、セシウムのその後「野菜販売への影響、くまっこ農園から」 



 「セシウムについて意見を聞きたい。」

 「時間と場所は?」

 「そちらの都合の良いところで。」

 稲刈りが始まった宮城県では、刈り取り後の玄米について、放射性物質の調査も始まった。今のところ、ほとんどが不検出であり数値的に平成23年産米の放射性物質汚染は問題にならないようだが、気になるのが風評による米価への影響である。

 原発事故以後、放射性物質がもたらす影響について、さまざまな「数値」が飛び交い、それらを少しずつ勉強してきた。そして、おおよそ、数々の「数値」の関係を自分なりに租借できる段階まできている。なにより、既に稲刈りは始まっているのである。

 ここで、一度、関係者の意見も聞いておこうと思い、携帯に電話したのが冒頭の会話である。

 最初に合ったのは、仙台市の秋保で無農薬野菜の栽培と販売をしている「くまっこ農園」の吉田さんである。一年ぶりくらいの再開となるか?

 もう7年のつきあいとなるが、脱サラして帰農した彼女とは有機農業や野菜のネット販売等について、いろいろと情報交換や連携活動をしてきた間柄でもある。

 「田鴨さん、食物から受ける被爆量の半分を「米」に当てるのは、アバウト過ぎますね。」

 さすがである。工学系出身で元エンジニアの彼女の数値判断にぬかりはない。

 私は年間被爆量の内訳を独自に計算していたが、その結果を、事前に彼女にメールしていたのである。

 「メールもらって、あの頃のことを思い出しちゃって・・・」

 あの頃とは、原発が爆発し、農産物の放射能汚染が騒がれ始めた頃のことだ。

「生産者仲間と一緒に、野菜の自主出荷基準をどの程度に抑えるか、いろいろ議論してね。」

「それで、実際に野菜の放射線量を測定してもらったら『不検出』、だから、その後は、議論もしなくなったけど。」

 吉田さんが営む「くまっこ農園」は野菜の出荷がメインであり、厳寒期を除き通年して野菜を出荷している。だから、放射能汚染についても、早い時期からいろいろ研究していたのであろう。。

「でも、やっぱり通販のお客さん、減っちゃったね。」

「どの程度?」

「首都圏のお客さんは8割減、仙台近辺は2割減。」
 
「この事態だからね。去る者は追わず、来る者は拒まずで、いきましょう。」

「来る人は少ないけどね・・・」

「・・・」

 熊っこ農園の野菜(検査したのは土壌と小松菜)放射性物資は不検出であったが、やはり風評の影響が出ているようである。
 この影響は、被災を受けた東北よりも、そこから離れた首都圏の消費者のほうが、より過敏のようだ。

「ちょっと話は変わるけど、熊っこ農園の野菜を使ってくれるレストランが開店したの。」

「・・・、レストラン?どこに?」

「仙台の連坊小路に開店した『やさいdiningさくら』」


                 
『やさいdiningさくら』
仙台市若林区連坊2-9-16 
電話 022-792-5831
農薬を使わない「くまっこ農園」
の野菜を使ってます。
                 



「なぜ、それを早く言わん!」

 明るい話もあるのである。

「それと・・・」

「・・・まだ何か隠してんの?」

「『ソトコト』の取材うけちゃって・・・」

 読んだことがないが、確か「ソトコトと言えば、ロハスとかその業界では、有名な全国誌であり、その表紙の体裁はおしゃれだ。趣味の立ち読みをしている時、その表紙だけ目にしたことがある。

 この「告白』を受け、やはり続く言葉は、

「なぜ、早く言わん!」

である。

 曰く、今月号(2011年10月号)に取材結果が掲載されていると言うので、帰路、書店により、早速、「ソトコト」を手にした。

 この号で、「にほんの食材遺産100」という企画をしており、その「食材遺産100」農家の一つに「くまっこ農園の雪下人参」がピックアップされている。

 立ち読みですまそうかと思ったが、記念にと思い購入した。

 くまっこ農園の吉田女史のところは、個人通販のお客さんは減ったものの、たぶんこれは一時的な現象であろう。我が友、吉田氏はやる事がしっかりしているので、今後とも堅実に経営を発展させていくものと確信するのである。



     
農薬を使わない野菜を宅配します。
仙台市秋保から
くまっこ農園
     




スポンサーサイト
 

コメントの投稿

非公開コメント


弊ブログおすすめ
本ブログ登場の方々がお届けします

 農薬を使わないお米、肥料を使わないお米を宮城県から全国に発送します。

B_kumattkofarm.gif

仙台市秋保から無農薬野菜をお届けします。

【2012年産の新米 出荷開始】

B_fureaiS.gif

 いにしえの品種、その野性味が自然栽培でよみがえります。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_bamboo_20120319235249.gif

 自然栽培のササニシキを天日干しにしてみました!おてんとの味わいをお楽しみください。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_woodartbag.gif

 でんでんむしむしカタツムリ、自然栽培の六次産業を目指します!
宮城県石巻市和渕から

プロフィール

2010tariki

Author:2010tariki
【問い合わせ先】

メールは以下の
「A+B+@+C」
になります。
A=tarikino
B=tunagari
C=infoseek.jp

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。