スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

被災地の産業復興!竹チップ、竹パウダー 

 今晩は、田鴨です。

 石巻市への物資提供について、ご協力いただいております皆様に感謝申し上げます。

 震災から一ヶ月以上が経過しましたが、今回は石巻支援を行おうと思ったきっかけ「爺さん」の話題を紹介します。

 爺さんは、石巻市でも漁港にほど近い、魚町というところで水産加工業を営んでました。この加工場は津波の被災を受け、すっかり流されてしまったことは、以前の記事で紹介したところです。

 震災当日、爺さんは、この加工場で、従業員の人達と仕事していたのですが、幸いにして、爺さん以下、従業員の人達も皆無事でした。

 後で聞いたところでは、地震があって大津波警報が発令された後、加工場の後片づけ、戸締まり、そんなことは後回しにして、とにかく急いで高台に逃げたのが功を奏したようです。このあたり爺さんの判断は適切だったようですね。

 それで高台に逃げた後、寒さに体を震わせながら森の中で夜を明かし、陽が昇ってから高台を脱出したわけですが、瓦礫の海に道を塞がれ、水漬く遺体に歩を止められたことも少なからずあったそうですから、被災地にいた人達の経験は、そこににいなかった人間にとって想像の埒外にあったとしか言いようがありません。

 水産加工場を失った爺さんですが、津波後の加工場を見に行ったら、かろうじて津波に流されず、10t保冷車の下に埋まった竹パウダーの砕粉機があるのを見つけました。

千年に一度の津波に流されなかった。」

 そう思って、これからの生活を、この機械にかけてみようと考えたようです。

 震災から1ヶ月が経ち、爺さんが竹パウダーの生産を再開したとの話を聞いたのが1週間前。

 一体どうやって竹パウダーの機械を10t保冷車の下から掘り起こしたのか謎ですが(後で聞いておきますが)、とにもかくにも爺さんの竹パウダー、販売を始めました。



PB200101.jpg

震災前の撮影ですが、爺さんが製粉した竹パウダー



DSCN0117.jpg

こちらも震災前の写真ですが、竹パウダー製粉中の爺さんです。




 爺さんに限らず、海岸に近接した多くの工場が被災しました。

 今後、地元産業の復興が大きな課題となってくるはずですが、爺さんの竹パウダー、マイクロではありますが、未だ瓦礫が片づかない被災地からの、産業復興の一歩です。

どうぞ皆さん、被災地の産業復興と、

爺さんの竹パウダーを応援してください!



    
爺さんの竹パウダー、注文受付始めます!!
園芸や家庭菜園などの土壌改良材、
マルチ資材としてお使い下さい。
お求めは、こちらをクリック!
    



 ちなみに、この竹パウダー、水道下水の止まった被災地の便所(この際「トイレ」とは書きません。)に散布したら、見事に消臭効果を発揮したとのこと。自然素材の消臭材としても使えそうですね。

スポンサーサイト
 

コメントの投稿

非公開コメント


弊ブログおすすめ
本ブログ登場の方々がお届けします

 農薬を使わないお米、肥料を使わないお米を宮城県から全国に発送します。

B_kumattkofarm.gif

仙台市秋保から無農薬野菜をお届けします。

【2012年産の新米 出荷開始】

B_fureaiS.gif

 いにしえの品種、その野性味が自然栽培でよみがえります。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_bamboo_20120319235249.gif

 自然栽培のササニシキを天日干しにしてみました!おてんとの味わいをお楽しみください。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_woodartbag.gif

 でんでんむしむしカタツムリ、自然栽培の六次産業を目指します!
宮城県石巻市和渕から

プロフィール

2010tariki

Author:2010tariki
【問い合わせ先】

メールは以下の
「A+B+@+C」
になります。
A=tarikino
B=tunagari
C=infoseek.jp

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。