スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

続・有志で石巻支援、始めました 




【2011.7.2 追記】

 ★こちらでの、支援活動は6月中旬で、一区切りいたしました。★
 ご協力いただきました皆様方、大変ありがとうございました。





★最新情報はこちらから★

さて、3月29日の現地調査から考えた、今後の石巻支援の方針です。

 3月29日 被災地支援報告(その1:集合住宅)
 3月29日 被災地支援報告(その2:地元産業)
 3月29日 被災地支援報告(その3:教育資材) 
 3月29日 被災地支援報告(その4:避難所など)
 3月29日 被災地支援報告(その5:孤立住宅)
 3月29日 被災地支援報告(その6:ボランティアセンター) 

 私たち本ブログの有志(注1)の取り組みは基本的にマイクロ活動ですが、石巻市に若干のネットワークがあるため、この特徴を活かしながら、今後とも被災した知人関係を中心に支援活動を展開していきます。

 で、具体的な今後の支援方針です。

【1】食料・衣類等の生活物資全般
 ※ 継続して、食料品の提供を呼びかけます。
 ※ 支援対象は、知人の孤立住宅を中心に行います。

 避難所等の食料や衣類など生活物資全般については、組織力のあるボランティアや行政の支援が、充実してくるようになりました。また市内でも比較的被害の少ないところでは電気、水道が回復し、食料品店等も、ちょっとずつ開店を始めています。
 一方で、未だライフラインから孤立した住宅があり、こちらは今後とも生活物資の支援が必要な状況です。
 このため、生活物資支援についは対象を食料品に絞り、ネットワークがあるこちらの孤立住宅にお届けすることで継続します。

【2】文房具等、教材支援にいて
 ※ 高校生用の教材の支援を呼びかけます。
 ※ 支援対象は石巻市内にあり、知人が教職を努める高校です。 
 ※ 小学生用の教材についは、準備が整い次第、協力を呼びかけます。
 ※ 被災の大きかった石巻市内の小学校を支援対象に考えています。 

  被災して家を失った子供達の教材を支援するため、ネットワークがある地元高校に文房具等をお届けします。
 当面は、高校生用の教材等に支援物資を絞りますが、ネットワークが確立し、必要な支援教材が把握できた段階で、小学生用の教材についても支援を呼びかけてたいと思います。

 希望する支援教材等は、こちらの記事をご覧ください。

【3】地元の雇用支援について
 ※ 現在、どのような支援を行うか検討段階です。
 ※ 支援対象は石巻市内で水産加工業をしていた知人の爺さん。 

 今回の津浪で、生業の水産物加工場を失った爺さんが知人におります。爺さんは、当面の間、水産関係の仕事ではなく、石巻市にとどまりながら農業資材加工の分野(マルチ等に活用可能な竹チップ製造)に新しい糧をもとめていく考えです。
 この新しい生業に必要な機械や資材の調達について、有志で情報提供するよう努めています。

【4】支援物資の運搬方法

・宮城県大和町在住の「先生」宅に支援物資をご発送いただきます。
・郵送された物資をやはり大和町在住の「青年」のワゴン車で石巻市へ運搬

 というわけで、支援物資の提供にご協力いただける方は、下記「先生」宅まで、物資をご発送いただけたら幸いです。


◆支援物資のお届け先◆

 お届け先:〒 981-3600 宮城県黒川郡大和町吉岡字糸繰5-5
 宛名:NPO法人いしのまきNPOセンター 木伏良明
 連絡先:022-345-4119

 メール:木伏メール




【5】石巻市内の支援対応状況と課題

・石巻市内には数ヶ所の避難所があり、各種機関、行政等の対応により、それぞれの避難所に支援物資が届けられています。
・これに加え、石巻市にある専修大学内に「災害ボランティアセンター」が立ち上がり、地元内外の各種支援団体等が連携を取りながら、各種、支援活動に取りくんでいます。
・本ブログで紹介する有志では、このような行政やボランティアの動きも睨みながら、支援活動を継続していきます。

【6】現在までの支援活動経過
 3月22日 有志で支援活動の実施を検討・現地調査
 3月23日 孤立した集合住宅に生活物資を運搬・提供
 3月27日 孤立した集合住宅に生活物資を運搬・提供
 3月29日 孤立した集合住宅に生活物資を運搬・提供、現地調査

注1)支援に協力していただいている有志は、下記の方々です。
・全国から支援物資の提供をいただいている皆様方
・「先生」、石巻市内の大学で教鞭を執っていた元大学の先生のことで、震災まで石巻市内でいろいろと市民活動をされていました。こちらのリンクの先生です。
・「青年」、先生の教え子(たぶん)で、4月から石巻市内の別の学校で教鞭を執る予定です。
「田力本願の米」、農薬を使わない稲作農家で、米のネット販売でつながった消費者の方々から、たくさんの支援物資を紹介いただいております。
・「人と自然の仲立ち米(高校の先生)」、石巻市内の高校の先生で、やはり農薬を使わない稲作農家仲間です。
「田でん虫むしの米」、石巻市内の農家で、やはり農薬を使わない稲作農家仲間です。
・「ショコたん」、「センダイポテロザ」の著者で、仙台市内での市民活動から、多様な支援物資を紹介いただいております。

【参考】宮城県の位置関係

 3月11日の震災で、最も震度が大きかったのは、宮城県北部の栗原市であり、震度7を記録しています。一方、被害が甚大なのは、巨大津浪に襲われた沿岸部全域です。内陸でも、ある程度の被害は生じていますが、何より沿岸部への支援が急務になっています。

 本ブログの活動拠点は大和町で、沿岸部を迂回して仙台市からの支援物資を石巻市に届けるには、地の利を得た場所にあります。

宮城県図道路図(石巻支援)2


スポンサーサイト
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-04-03 14:34 |  |    [ 編集 ]

僕も石巻に入って来ました。

はじめまして。
3月19日~27日まで石巻市~女川町にかけて災害支援に行って来ました。
僕も徳島で無農薬・無肥料で田んぼをやっています。
今年はササニシキを育ててみたくて探していたら貴殿のHPを見つけていました。
貴殿のお仲間に震災前に一度電話をさせていただいたのですが、電話がつながった方はお米はやっておられず野菜作だけでした。
その後震災になり、今日に至っております。
携帯電話の無料HP「つよし流自然農」の日記と掲示板に被災地でのことを書いております。
今は徳島に戻っているのですが、向こうで使える軽トラを用意できそうなのです。
近々石巻市に届ける予定です。

一つお聞かせください。
ササニシキの種籾を少し分けていただくことは可能でしょうか?
ご多忙の中お手数おかけいたしますが、ご検討どうぞよろしくお願いいたします。
2011-04-03 19:31 | 火口山つよし | URL   [ 編集 ]

Re: 僕も石巻に入って来ました。

今晩は、火口山つよし さん。
災害支援、ありがとうございました!

> ササニシキの種籾を少し分けていただくことは可能でしょうか?

後で、仲間農家に聞いてみます。
少々お待ちを。


> はじめまして。
> 3月19日~27日まで石巻市~女川町にかけて災害支援に行って来ました。
> 僕も徳島で無農薬・無肥料で田んぼをやっています。
> 今年はササニシキを育ててみたくて探していたら貴殿のHPを見つけていました。
> 貴殿のお仲間に震災前に一度電話をさせていただいたのですが、電話がつながった方はお米はやっておられず野菜作だけでした。
> その後震災になり、今日に至っております。
> 携帯電話の無料HP「つよし流自然農」の日記と掲示板に被災地でのことを書いております。
> 今は徳島に戻っているのですが、向こうで使える軽トラを用意できそうなのです。
> 近々石巻市に届ける予定です。
>
> 一つお聞かせください。
> ササニシキの種籾を少し分けていただくことは可能でしょうか?
> ご多忙の中お手数おかけいたしますが、ご検討どうぞよろしくお願いいたします。
2011-04-04 02:05 | 2010tariki | URL   [ 編集 ]

Re: 支援物資リスト

こんにちは、みことさん、下記件、大丈夫です。
ありがとうございます。

> こんにちは
> 家にあるもので支援できないかと探していましたらこちらのブログにヒットしました。
>
> 3色、2色ボールペン
> 新品の鉛筆15本
> ごみ袋50枚
>
> お忙しい所送っても大丈夫か確認よろしくお願いします。
2011-04-04 02:07 | 2010tariki | URL   [ 編集 ]

再度石巻に行って来ました。

軽トラックを募集したところ、無償で提供してくださる方と御会いできました。
4月7日~11日の二泊五日の日程で石巻に軽トラを届けに行ってきました。
そのなかで、地元の農家の方からササニシキの種籾を譲って頂きました。
なんとゆうタイミング、すばらしい出会いです。

いろいろ調整してくださったことと思います。
玄米にして石巻にお返し出来れば楽しい!と思っています。
ありがとうございました。
2011-04-12 22:45 | 火口山つよし | URL   [ 編集 ]

Re: 再度石巻に行って来ました。

今晩は、火口山さん、田鴨です。

> 軽トラックを募集したところ、無償で提供してくださる方と御会いできました。
> 4月7日~11日の二泊五日の日程で石巻に軽トラを届けに行ってきました。
> そのなかで、地元の農家の方からササニシキの種籾を譲って頂きました。
> なんとゆうタイミング、すばらしい出会いです。
> いろいろ調整してくださったことと思います。
> 玄米にして石巻にお返し出来れば楽しい!と思っています。
> ありがとうございました。

私が、お礼をいただく立場ではないような気もしますが、
まずはお疲れさまでした。

そしてまた、石巻支援ありがとうこざいます!


2011-04-13 22:22 | 2010tariki | URL   [ 編集 ]

弊ブログおすすめ
本ブログ登場の方々がお届けします

 農薬を使わないお米、肥料を使わないお米を宮城県から全国に発送します。

B_kumattkofarm.gif

仙台市秋保から無農薬野菜をお届けします。

【2012年産の新米 出荷開始】

B_fureaiS.gif

 いにしえの品種、その野性味が自然栽培でよみがえります。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_bamboo_20120319235249.gif

 自然栽培のササニシキを天日干しにしてみました!おてんとの味わいをお楽しみください。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_woodartbag.gif

 でんでんむしむしカタツムリ、自然栽培の六次産業を目指します!
宮城県石巻市和渕から

プロフィール

2010tariki

Author:2010tariki
【問い合わせ先】

メールは以下の
「A+B+@+C」
になります。
A=tarikino
B=tunagari
C=infoseek.jp

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。