FC2ブログ

冬の二山耕起、出会いと別れ 

 こんにちは、ライスフィールドのマスターです。

 今年も二山耕起、やってます。










平成22年1月22日の田んぼ
田んぼに畝を立て、反転させるのが二山耕起










大寒の頃、田んぼの残雪
寒水がじんわりと田んぼの土にしみいります。








 
 今年の宮城の大寒、暖かい風が吹き、春のようでした。

 暖かいのはいいのですが、この時期、暖かい日が続けば、その年は冷夏になるとの言い伝えがあります。
 そんな気候の変化を冬の寒水が田んぼの土に伝え、そして変化する毎年の気候に合わて稲が育ってくれたらと願います。

 一昨年の夏、青森に行き、二山耕起を教えてもらいました。

 昨年12月、「豊かな収穫がありましたよ。」と、青森の恩人に伝えたくなり、再び青森を訪れましたが、既に恩人は遠いところに旅だっていました。
 
 もう会うことの出来なくなった恩人ですが、今年も二山耕起の稲作を続けています。











スポンサーサイト



 
カテゴリ : 自然稲作
2010-01-24(Sun) | コメント : 0 | トラックバック : 0

コメントの投稿

非公開コメント


弊ブログおすすめ
本ブログ登場の方々がお届けします

 農薬を使わないお米、肥料を使わないお米を宮城県から全国に発送します。

B_kumattkofarm.gif

仙台市秋保から無農薬野菜をお届けします。

【2012年産の新米 出荷開始】

B_fureaiS.gif

 いにしえの品種、その野性味が自然栽培でよみがえります。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_bamboo_20120319235249.gif

 自然栽培のササニシキを天日干しにしてみました!おてんとの味わいをお楽しみください。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_woodartbag.gif

 でんでんむしむしカタツムリ、自然栽培の六次産業を目指します!
宮城県石巻市和渕から

プロフィール

2010tariki

Author:2010tariki
【問い合わせ先】

メールは以下の
「A+B+@+C」
になります。
A=tarikino
B=tunagari
C=infoseek.jp

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR