スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

[7]冬期湛水水田/ふゆみずたんぼの生物の多様性と害虫の抑制 

 トロトロ層の形成以外にイトミミズが有するもう一つの大きな効果として、水田表面に形成される酸化鉄膜の破壊機能があります。この酸化鉄膜は湛水により溶解する土壌中のリン酸分が水中へ湧出するのを遮断していますが、イトミミズが土壌表面で活動すれば、この酸化鉄膜は破壊され、田面水中に比較的多くのリン酸分を湧出させることになります。



 このリン酸分は、田面水中に繁殖する植物性プランクトンの重要な栄養源となり、これが増殖することで、それを餌にする動物性プランクトンが増殖します。そして、今度はこれらプランクトンを餌にするオタマジャクシや各種小魚類が増殖し、さらには、そういった小動物を餌にする大型の動物が増えるなど、冬期湛水水田を行うことにより得られる生物多様性効果には大きなものがあります。



 このようにして水田の生態系が豊かになれば、一部の害虫が極端に繁殖するのを牽制し、これもまた効率的無農薬水稲栽培への新たなる可能性を与えてくれるでしょう。



参考:農薬を使わない害虫対策について(田力本願の米)

スポンサーサイト
 
カテゴリ : 冬水田んぼ
2007-04-01(Sun) | コメント : 0 | トラックバック : 0

コメントの投稿

非公開コメント


弊ブログおすすめ
本ブログ登場の方々がお届けします

 農薬を使わないお米、肥料を使わないお米を宮城県から全国に発送します。

B_kumattkofarm.gif

仙台市秋保から無農薬野菜をお届けします。

【2012年産の新米 出荷開始】

B_fureaiS.gif

 いにしえの品種、その野性味が自然栽培でよみがえります。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_bamboo_20120319235249.gif

 自然栽培のササニシキを天日干しにしてみました!おてんとの味わいをお楽しみください。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_woodartbag.gif

 でんでんむしむしカタツムリ、自然栽培の六次産業を目指します!
宮城県石巻市和渕から

プロフィール

2010tariki

Author:2010tariki
【問い合わせ先】

メールは以下の
「A+B+@+C」
になります。
A=tarikino
B=tunagari
C=infoseek.jp

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。