スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

ライブドア事件と日本の農業 


 田鴨です。最近、ライブドア元社長の堀江貴文氏のブログや関連記事などを良く読んでいます。というのはライブドアの何が問題で事件となったのか良く理解できず、腑に落ちない気持ち持ち続けているからです。

 で素人ながら、今でもライブドアの違法性を理解しようと、いろいろネット情報なり書籍なり読んだりしますが、やっばり良く理解できません。確かにライブドアの経営手続きには遵法と言えなくもないところがあったようですが、少なくとも合法的(法を尊ばずとも形式的にはルールを逸脱していない。)であるように思え、やっぱりあそこまで証券市場を混乱させながら検察が強制捜査した理由が良くわかりません。

 これについは高度な専門的知識を必要とする判断のため、素人の私が理解できなくとも当然なのかもしれませんが、今ひとつライブドア事件に興味を持つのは、堀江氏式の旧体制を打破する経営方針が日本社会で受け入れられるのか、どうかといった命題を占うためです。

 ライブドア事件の総体的感想を述べると、ライブドアが検察から叩かれたのは、高度経済成長期に確立した日本経済における暗黙の慣行にライブドアが従わなかったため、とするのが私の感想です。

 この暗黙の慣行とは、決して明文化して法律に記されるものではないのですが、厳然として日本社会に根を張っており、知らず知らずのうちに私達の日本人の行動にルールを与えている。いわば日本教といったものであり、このあたりの解説はイザヤベンダサン著(山本七平氏?)の「日本人とユダヤ人」に詳しい。

 そのため、この慣行に従わなかった者は社会から叩かれるわけですが、しかし叩くにも何らかの明文化され法律に正当性を求める必要があり、このため六法全書を駆使しながら何か微罪でもいいから逸脱者を起訴する、というのがライブドア事件だったように思います。

 しかしながら、ライブドア事件に限って言えば、その慣行とは高度経済成長期に確立した経済慣行であって、その慣行ゆえに、バブル期以降の長きに渡る日本経済の停滞がもたらされました。それを打破しようとしたのが小泉政権であり、その体現者が堀江氏であったように個人的には感じております。

 小泉政権時代、これで時代が変わる、そういったワクワク感を私自身は感じていましたが、その後の安倍政権の頓挫や福田政権の逆戻型政策運用、そして麻生政権と、日本の政界は小泉政権に対するのリバウンドが続いているようです。

 さて、今後、日本社会はやはり古い慣行を引きずったまま今後も推移していくのか、それとも打破され新しいステージに向かっていくのか、それを占うのは堀江氏に残された最後の法廷闘争、最高裁の判決によるものと予想しています。

 それにしても、なぜ「場合によってはいつでも農薬をぶっかけてやる・・・まだかけていない、あわよくば無農薬水稲栽培」の田力ブログにライブドア事件のことを記すかと言うと、農薬を使わない稲作、これもまた高度経済成長期に確立された慣行稲作から逸脱した稲作であろうと思うからです。

 ちなみに、田力稲作で無農薬の稲作が出来るのは、いろいろ稲作技術はあるにせよ、これに加えて消費者に直接お米を届けるネット販売システムの確立や周囲の「空気」に左右されない田力農家それぞれの稲作ポリシーの力が大きい。

 実際のところ、農村部ではなおのこと古い農村慣行が根強いわけで、米政策改革にしろ集落営農にしろ、今ひとつ日本農業が閉塞状況を脱しきれないのは、こういった慣行によるところが大きいはずです。

 現在、石破大臣のもと、減反政策の廃止が検討されていますが、食管制度が廃止されて以後も確固として減反制度が維持されてきたのは、減反を古い農村慣行が下支えしたためであり、逆に言えば古い農村慣行が存続する限り、いくら農政の改革をしたところで、日本の農業の現状はさして変化が無いように思えてなりません。
スポンサーサイト
 

コメントの投稿

非公開コメント


弊ブログおすすめ
本ブログ登場の方々がお届けします

 農薬を使わないお米、肥料を使わないお米を宮城県から全国に発送します。

B_kumattkofarm.gif

仙台市秋保から無農薬野菜をお届けします。

【2012年産の新米 出荷開始】

B_fureaiS.gif

 いにしえの品種、その野性味が自然栽培でよみがえります。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_bamboo_20120319235249.gif

 自然栽培のササニシキを天日干しにしてみました!おてんとの味わいをお楽しみください。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_woodartbag.gif

 でんでんむしむしカタツムリ、自然栽培の六次産業を目指します!
宮城県石巻市和渕から

プロフィール

2010tariki

Author:2010tariki
【問い合わせ先】

メールは以下の
「A+B+@+C」
になります。
A=tarikino
B=tunagari
C=infoseek.jp

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。