FC2ブログ

無農薬の米作り(種籾の手当て) 







大郷自然塾の塩水選と温湯消毒>

 大郷自然塾の田んぼでは、3月8日に塩水を、3月14日に温湯消毒をしました。

 種籾の処理から、農薬を使わない稲作が始まります。






3月8日、塩水選の様子








 十分に成熟していない籾は、種を播いても発芽しなかったり、また発芽しても、元気の良い苗に育たなかったりすることがあります。

 このような籾を取り除くため、比重を重くした塩水に籾を入れ、浮かんできた籾を取り除くのが塩水選の目的です。

 農薬を使わない稲作では、除草など稲の生長を人間がサポートする必要がありますが、何より雑草や病害に打ち勝ち成長する稲の生命力が重要です。

 このため、生命力の強いを種を選別する塩水選は、農薬を使わない稲作にとって大切な作業です。







3月14日、温湯消毒の様子




 塩水選で選別された種籾を、今度は温湯消毒しました。

 普通の慣行稲作では種籾を薬剤で消毒しますが、温湯消毒では薬を使わず、お湯だけで病害菌を消毒します。
 
 籾が死なず、しかし病害となるイモチ菌だを死滅させる。そんな微妙な温度帯に水を温め、籾を漬けるのが温湯消毒の原理です。





  
 大郷自然塾では、農薬を使わないお米を全国に発送しております。
詳しくはこちらをご覧下さい。

  平成20年作のひとめぼれお申し込み 





JUGEMテーマ:安心なお米
スポンサーサイト



 
カテゴリ : 未分類
2009-03-27(Fri) | コメント : 0 | トラックバック : 0

コメントの投稿

非公開コメント


弊ブログおすすめ
本ブログ登場の方々がお届けします

 農薬を使わないお米、肥料を使わないお米を宮城県から全国に発送します。

B_kumattkofarm.gif

仙台市秋保から無農薬野菜をお届けします。

【2012年産の新米 出荷開始】

B_fureaiS.gif

 いにしえの品種、その野性味が自然栽培でよみがえります。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_bamboo_20120319235249.gif

 自然栽培のササニシキを天日干しにしてみました!おてんとの味わいをお楽しみください。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_woodartbag.gif

 でんでんむしむしカタツムリ、自然栽培の六次産業を目指します!
宮城県石巻市和渕から

プロフィール

2010tariki

Author:2010tariki
【問い合わせ先】

メールは以下の
「A+B+@+C」
になります。
A=tarikino
B=tunagari
C=infoseek.jp

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR