スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

オーガニック米粉レシピ、唐揚げ、油炒め、餃子 


 こんにちは、田鴨です。

 オーガニック野菜の畑作に取り組む「くまっこ農園」(仙台市秋保)さんから、米粉レシピのレポートです。

 今回は小麦粉の代用でなく、片栗粉の代用でもない。米粉だからできる米粉の特徴に注目して、クッキングしてみました 




[米粉で簡単、とろみ付け]


 野菜炒めでとろみをつけるとき、片栗粉を使えば、一度水で溶く必要があります。でも米粉を使えば、フライパンに少しづつ入れるだけで、とろみがつきます。





[パリパリ餃子]


 餃子を焼いて最後に片栗粉や小麦粉を溶いた水を加えて蒸し、餃子の羽をつくる場合ですが、米粉を使えば、餃子の羽のパリパリ感が増量です。




[ヘルシー米粉(から揚げ)]





[ヘルシー米粉(しゃけフライ)]



 米粉は粒が大きいので、揚げ物の粉に使った場合、衣が薄くなり、油を吸いにくくなって、とってもヘルシーな揚げ物ができます。




 今回の米粉は木村農園(宮城県石巻市)の有機栽培ササニシキ米粉を使い、市販の製粉機を使って加工したものです。

 市販の製粉機で米粉を加工した場合、米粉の粒度はあまり細かくできないのが難点です。

 この粒度、もっと細かくできないものか、一度製粉した米粉再度製粉機に投入したり、製粉速度を遅くしたり(ローギア)、果ては米粉が熱を帯びてしまい餅に化けたりと、いろいろ試行錯誤したこともありましたが、うまくできません

 が、ここは発想を転換し、小麦粉より目の粗い米粉ならば、目が粗いからこそ出せる良さもあるだろうと考えてみました

 今回、紹介したヘルシー唐揚は、目の粗いからこそ、衣が油を吸いにくくなるわけで、小麦粉の代用ではない、米粉の特徴が活かされました

 そして、使った米粉はオーガニックで、タンパク・糖質控えめのササニシキ。ヘルシークッキングには、まだまだ可能性がありそうです





 田でん虫むし田んぼのお米 トピックに戻る 


スポンサーサイト
 

コメントの投稿

非公開コメント


弊ブログおすすめ
本ブログ登場の方々がお届けします

 農薬を使わないお米、肥料を使わないお米を宮城県から全国に発送します。

B_kumattkofarm.gif

仙台市秋保から無農薬野菜をお届けします。

【2012年産の新米 出荷開始】

B_fureaiS.gif

 いにしえの品種、その野性味が自然栽培でよみがえります。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_bamboo_20120319235249.gif

 自然栽培のササニシキを天日干しにしてみました!おてんとの味わいをお楽しみください。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_woodartbag.gif

 でんでんむしむしカタツムリ、自然栽培の六次産業を目指します!
宮城県石巻市和渕から

プロフィール

2010tariki

Author:2010tariki
【問い合わせ先】

メールは以下の
「A+B+@+C」
になります。
A=tarikino
B=tunagari
C=infoseek.jp

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。