スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

ササシグレの脱ぼう作業 

<3月15日の浦山水田、記:田鴨正路>
 浦山水田ですが、いよいよ種まきの準備に入りました。写真はササシグレの脱ぼう作業の様子です。

 ササシグレは昭和30年代まで宮城で盛んに作付けされていましたが、東北地方大平洋側独特の気候「やませ」に弱く、ササニシキに取って代わられました。
 ササシグレはササニシキの母体となった品種ですが、いろいろ優れた特徴を持ったササニシキであっても、唯一ササシグレに及ばなかったのが味覚だったと伝えられます。
 もっともササシグレが全盛だったのは米増産の時代で、味覚よりも収穫量が優先されました。そのためかササシグレの「味」は後世にあまり伝えられていないようです。
 イモチに弱いササシグレですが、できるだけ自然に近づける苗代で育苗したり、多収穫にこだわらない無肥料の稲作(田んぼのメタボ回避にも効果あるかな?)では、稲の自然に対する抵抗力も強くなりそうで、多収穫ではない自然栽培とササシグレとに相性の良さを感じています。
 今年の秋のササシグレの収穫が楽しみです。

 ★浦山水田の考える自然稲作は、こちらをクリックしてください。

ライスフィールド トピックに戻る 




スポンサーサイト
 
カテゴリ : 自然稲作
2008-03-29(Sat) | コメント : 0 | トラックバック : 0

コメントの投稿

非公開コメント


弊ブログおすすめ
本ブログ登場の方々がお届けします

 農薬を使わないお米、肥料を使わないお米を宮城県から全国に発送します。

B_kumattkofarm.gif

仙台市秋保から無農薬野菜をお届けします。

【2012年産の新米 出荷開始】

B_fureaiS.gif

 いにしえの品種、その野性味が自然栽培でよみがえります。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_bamboo_20120319235249.gif

 自然栽培のササニシキを天日干しにしてみました!おてんとの味わいをお楽しみください。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_woodartbag.gif

 でんでんむしむしカタツムリ、自然栽培の六次産業を目指します!
宮城県石巻市和渕から

プロフィール

2010tariki

Author:2010tariki
【問い合わせ先】

メールは以下の
「A+B+@+C」
になります。
A=tarikino
B=tunagari
C=infoseek.jp

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。