スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

ふれあい農園、農作業の始まり 


 4月8日、石巻市、仮設開成団地のふれあい農園では、農作業が始まりました。ふれあい農園からのお便りです。

   ×   ×   ×   ×   ×   ×   ×   


 こちらは少しづつ、温かさが近づいてきたとは言うものの、先日の朝は畑に雪が残るという気候状態の中、ふれあい市民農園では、しびれを切らして、一斉に農作業を開始しました。


IMG_1148.jpg



F2DSCN1734.jpg


 最初にトラクターで畑を耕します。
 オペレーターは竹肥料の阿部社長さん。津波で水産工場を津波で失った阿部さんですが、現在は畑で活躍中です。



F2DSCN1765.jpg


 開始は午前10時、やってきた農園活動参加者は受付で、各々の畑ナンバーを確認すると、早速竹肥料を受け取り、次に種ジャガイモを受け取ってそれぞれの畑に向い、そこで、土を耕しながら竹肥料や完熟たい肥を入れ、畝作りをしました。



IMG_1143.jpg



IMG_1144.jpg



 大体30センチ間隔に種芋を植えると足で踏込み、土中にイモが見えなくなる様に埋めました。



F2DSCN1778.jpg


 このように今日の農作業は、自分の畑に初めてイモを植えるという作業でしたが、慣れない土起こしをしている姿に、ぎこちなさはあっても健康そのもので、ほほえましく感じられました。



IMG_1161.jpg



IMG_1162.jpg



F2DSCN1773.jpg


 昼近くになると、作業者数も大勢増えて、農園の作業開始を祝うかのように、青空に真白い雲が心地よく浮かんで見えました。

 春にふさわしい農園作業でした。



  ふれあい市民農園の開設の経緯はこちらから
  只今、活動支援金のご協力をお願いしております。


          
「ふれあい市民農園」石巻市仮設住宅から
          


スポンサーサイト
 

ふれあい市民農園、農作業講座 


 4月1日、石巻市、仮設開成団地のふれあい農園では、3回目の農作業の基本講座が開催されました。これで農作業前の基本講座シリーズは完了です。




F1P4010003.jpg


 阿部剛先生が講師の「農作業の基本講座」です。
 今回は具体的な作物ごとの栽培方法について解説がありました。



F2P4010004.jpg


 また、ふれあい農園のテーマである有機栽培の考え方についても解説。



F3P4010005.jpg


 土壌改良材として利用する「竹チップ」の解説は、竹チップの阿部社長さんが担当です。



F4P4010006.jpg


 次回は、いよいよ農作業の始まりです。農園も、スタンバイOKしました。



F5P4010007.jpg


 こちらは、小さいながらも農園の仮設事務所。新しい交流の場になれればいいですね。 



F6P4010008.jpg


 休み小屋も手作り、手作りで始まる「ふれあい農園」の出発です。



  ふれあい市民農園の開設の経緯はこちらから
  只今、活動支援金のご協力をお願いしております。


          
「ふれあい市民農園」石巻市仮設住宅から
          


 
弊ブログおすすめ
本ブログ登場の方々がお届けします

 農薬を使わないお米、肥料を使わないお米を宮城県から全国に発送します。

B_kumattkofarm.gif

仙台市秋保から無農薬野菜をお届けします。

【2012年産の新米 出荷開始】

B_fureaiS.gif

 いにしえの品種、その野性味が自然栽培でよみがえります。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_bamboo_20120319235249.gif

 自然栽培のササニシキを天日干しにしてみました!おてんとの味わいをお楽しみください。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_woodartbag.gif

 でんでんむしむしカタツムリ、自然栽培の六次産業を目指します!
宮城県石巻市和渕から

プロフィール

2010tariki

Author:2010tariki
【問い合わせ先】

メールは以下の
「A+B+@+C」
になります。
A=tarikino
B=tunagari
C=infoseek.jp

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。