スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

田植え後の稲 

<稲の生長大郷の高橋水田から>



 平成20年の稲の生長過程をお伝えいたします。





 6月7日(田植えから三週間経過)





 6月21日(田植えから五週間経過)





 7月13日(田植えから八週間経過)





 7月26日(田植えから十週間経過)



 登場稲は有機栽培の「ひとめぼれ」



 天水を湛えた、ため池がかりの田んぼです。







スポンサーサイト
 

6月の稲 

 今晩は田鴨です。

 田力ブログ、それぞの田んぼの稲生育状況をお知らせします。



◆6月7日、大郷町、高橋水田の様子です。

 5月中旬頃の田植えから20日ほど経過した様子です。品種は「ひとめぼれ」。高橋水田は農薬を使わない稲作に取り組んで、今年で8年目になります。

 ★高橋水田の稲作履歴★



◆6月13日、石巻市和渕(旧河南町)、木村水田の様子です。



 5月中旬の田植えから、25日ほど経過しています。品種は「ササニシキ」、黒ボクの強い土壌が、この近辺の水田の特徴です。基肥として、ボカシを投入しています。

 ★木村水田の稲作履歴★



◆6月13日、栗原市志波姫、菅原水田の様子です。



 田植えは6月3日で、田植えしてから10日目の稲です。無肥料で5年目、農薬を使わず6年目の田んぼです。

 ★菅原水田の稲作履歴★



◆6月14日、色麻町、浦山水田の様子です。



 こちらも田植えは6月3日で、田植えしてから10日目です。無肥料で5年目、農薬を使わず8年目の田んぼです。

 ★浦山水田の稲作履歴★



◆6月13日、石巻市北村(旧河南町)、遠藤水田の様子です。



 撮影時は、まだ田植えしておりませんで、苗代の苗状況の写真でしたが、田植えは6月14日実施です。無肥料で5年目、農薬を使わず5~6年目の田んぼです。

 ★遠藤水田の稲作履歴★



 

 田力ブログ仲間の田んぼは通常の稲作より田植えが遅いのが特徴で、その分だけ稲の生育も遅くなっています。

 次の写真は、浦山水田(向かって左側)と隣接の通常の水田(向かって右側)で、色の違いで稲の生育の違いがわかります。





 これから7月初旬まで、稲と雑草の成長競争が続きます。









 

木村水田の田植え 

<田植え木村水田より>



 皆さんこんにちは。

 5月17日土曜日で我が家の田植えが終りました。

 今年は面積が増えて無農薬11ha、慣行1.7haの作付けでした。

 ハウスでの育苗時に苗をなでたら茎が太くなり根が張るというので実践してみたら田植えの時に苗箱から苗が取れない程、根が張りました。







 添付した写真は娘が苗を木でなでているところです。



 苗箱が2700枚なので苗箱の移動だけでかなりの労力がかかり、両親をはじめ年配者にはかなり体にきく作業でした。

 くん炭使用による床土の軽減・助っ人作業員の若返りが必要だなと感じた田植えでした。





 

田植え・遠藤さんの場合 

<遠藤水田より>

 こんにちは、菅原です。遠藤さんの田植えのことです。

 田んぼに「船」を走らせました。時刻はなんと時刻は19時過ぎ。

 曇り空から星が少し見えるくらいの明るさの中、トラックのライトを50メートル手前から照らして視界を確保。



軽トラ



 船は泥の上をスムーズに走る。その船とは?



夜の田植え



 ライトに照らされた苗のシルエットもなかなかのもんです。船が無事に畦畔に着岸したのは20時過ぎです。外はすっかり暗くなった後でした。



夜の田植え

 

田植え・浦山さんの場合 

<浦山水田より> こんにちは菅原です。浦山さんの田植えの話です。苗床の代掻きは私が担当し、田植えは遠藤さんの機械で行いました。まずは代掻き。



代掻き



 使ったのが30年も前のトラクターなため、腕を試される操作でした。ところが、乗っていると楽しくなり、もっとやりたくなるのですが終わりです。



 次は田植え。ポット田植え機の操作は慣れてないとチンプンカンプン。



ポット田植え



 代掻きした土がまだやわらかく、植え具合を見ながらのため、歩行田植えフォームは



ポット田植え



こんなんでした。



ポット田植え
 
弊ブログおすすめ
本ブログ登場の方々がお届けします

 農薬を使わないお米、肥料を使わないお米を宮城県から全国に発送します。

B_kumattkofarm.gif

仙台市秋保から無農薬野菜をお届けします。

【2012年産の新米 出荷開始】

B_fureaiS.gif

 いにしえの品種、その野性味が自然栽培でよみがえります。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_bamboo_20120319235249.gif

 自然栽培のササニシキを天日干しにしてみました!おてんとの味わいをお楽しみください。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_woodartbag.gif

 でんでんむしむしカタツムリ、自然栽培の六次産業を目指します!
宮城県石巻市和渕から

プロフィール

2010tariki

Author:2010tariki
【問い合わせ先】

メールは以下の
「A+B+@+C」
になります。
A=tarikino
B=tunagari
C=infoseek.jp

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。