スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

チョッピリ早い「クリスマスコンサート」 


 こんにちは、ライスフィールドのマスターです。

 ちょっぴり早い、 クリスマスコンサート 、企画しました!



 クリスマスコンサート IN RICE FIELD  


日時:平成25年12月15日(日) 午後 6:00 開場
場所:色麻町のレストラン「ライスフィールド」
出演:one step 、uawano maishirou
入場料: 2,000円、1ドリンク付き

 
 只今、コンサートに向け、夜な夜な練習中です・・・



PB040060.jpg




           
レストラン「ライスフィールド」 
            



ライスフィールド トピックに戻る


スポンサーサイト
 
カテゴリ : 稲作
2013-12-08(Sun) | コメント : 2 | トラックバック : 0

2013年、今年のおてんと米 


 こんにちは、ライスフィールドのマスターです。

 大変お待たせ致しました!
 今年の「おてんと米」出荷開始です!

 今年は春先に寒かったり梅雨が長かったり猛暑が続いたり、秋雨が長かったりといつもにも増して天気がいろいろ変わりました。

 米作りは「八十八の手がかかる」と歌われるように、「袋に入れるまでわからない」と言われておりますが農薬を使わず、肥料を使わずの自然栽培は、なお一層の紆余曲折が多く、最近は、そのようなスリルを楽しめる境地にも達してきたようです。

 というわけで、今年も無事自然栽培米を収穫することが出来、まずは一安心・・・

 おてんと様の力を頼りに、より自然な米作りを目指して始めた自然栽培。

 数年前から始めた「二山耕起」、自然栽培を始めて11年目になり、毎年、ちょっとずつ農法にも工夫を凝らしていますが、今年のテーマは「水」でした。

 この「水」、簡単に言えば田んぼの水の掛け流し農法に取り組んだわけですが、水のせせらぎを眺めながら、キョーシローのミュージックで農作業にリズムを加え、太陽の力、土の力、水の力が稲の姿を変えてくれました。

 出来上がった玄米を見たとき、やっと本来の米の姿に近づいたと感じました。

 太陽と土と水の力で育った自然の恵みをご賞味下さい。

2013rice.jpg




             
レストラン「ライスフィールド」 
             



ライスフィールド トピックに戻る


 
カテゴリ : 稲作
2013-12-08(Sun) | コメント : 0 | トラックバック : 0

きれいなサルノコシカケ 


 明けて10月2日 今日も曇り空で雨が降ってきそうですが、「山で待ってるよ~」。
 そんな”すぴりちゅあり~”が脳裏をかすめ 、山に向かいました。



DSCN4048.jpg


 山の上から、晴れ間眺められました。



DSCN4058.jpg


 一週間おくれのカノカ、今年のカノカはいつもの年より遅れています。



DSCN4059.jpg


 その結果として・・・
 一週間前に山に登ってた人は3分の1を採って、今日の私は残り2/3を採る。
 日々、おてんと様会話して、時期を見計らうのがキノコ採りには大切なのです。



DSCN4061.jpg


 次のお出ましは、サルノコシカケ



DSCN4062.jpg


きれいな純白で・・・



DSCN4063.jpg


 整った「サルノコシケ」型



DSCN4064.jpg


 本当にきれいなサルノコシカケです。



PA060009.jpg


 カノカの油炒め




 カノカは山から頂いてきましたが、サルノコシカケは採ってきませんでした。

 もしサルノコシカケ・・・

 ほしい方がおりましたら、連絡下さい。

 そのときは、採ってきます。



       
レストラン「ライスフィールド」
       


ライスフィールド トピックに戻る

 
カテゴリ : 稲作
2013-10-12(Sat) | コメント : 0 | トラックバック : 0

小栗山船形神社ご開帳、次のご開帳は42年後です 


 こんにちは、ライスフィールドのマスターです。
 平成25年9月7日、地元小栗山の船形山神社がご開帳しました。

 その様子をお伝えします。



FunagataP9070001.jpg

小栗山の麓から始まる参拝道



FunagataP9070004.jpg

針葉樹の小路を登り



FunagataP9070005.jpg

山路に息を切らせ、振り向けば植生が変わっていた



FunagataP9070010.jpg

森は次第にブナの木立を多くする



FunagataP9070022.jpg

朽木に見えるキノコ



FunagataP9070023.jpg

ロープを伝い、さらに路は険しく


FunagataP9070038.jpg

神社到着、すでにたくさんの人が集まってました


FunagataP9070040.jpg

霧陰の大樹が静かに人々を眺めているようです


FunagataP9070042.jpg

42年の間、山や里はどうだったでしょうか


FunagataP9070045.jpg

ご開帳


FunagataP9070060.jpg

私達の目に映ったご神体、
神様には、私達の姿がどう映ったのでしょうか


FunagataP9070070.jpg

地元神楽の奉納




 深山に鎮座するご神体、次の御開帳は42年後です。

 時の流れに委ねながら人の世は変わっていきますが、ご神体は変わらぬ姿で、42年後の人の世に姿を現すのでしょう。



           
レストラン「ライスフィールド」 
           



ライスフィールド トピックに戻る


 
カテゴリ : 稲作
2013-10-08(Tue) | コメント : 0 | トラックバック : 0

小栗山船形神社ご開帳 


 こんにちは、ライスフィールドのマスターです。
 地元、小栗山の船形山神社が、42年ぶりにご開帳します。



2013-08-10-1629-36B.jpg





 この船形神社について、ライスフィールドでも、いろいろと語り継いできました。

  「天翔ける船紀行」と船形の地名由来
  色麻町小栗山の「船形神社」と大和町升沢の「船形山神社」

 船形山に広がる大自然、そこにはブナの森があり、そして田んぼに注ぐ水を育んでいます。この森に鎮座する船形山神社は森と里の暮らしを守ってくれているのかもしれません。

 42年ぶりのご開帳
 神様にとって私達の姿はどう写るのでしょうか?

 



           
レストラン「ライスフィールド」 
           



ライスフィールド トピックに戻る


 
カテゴリ : 稲作
2013-08-18(Sun) | コメント : 0 | トラックバック : 0
弊ブログおすすめ
本ブログ登場の方々がお届けします

 農薬を使わないお米、肥料を使わないお米を宮城県から全国に発送します。

B_kumattkofarm.gif

仙台市秋保から無農薬野菜をお届けします。

【2012年産の新米 出荷開始】

B_fureaiS.gif

 いにしえの品種、その野性味が自然栽培でよみがえります。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_bamboo_20120319235249.gif

 自然栽培のササニシキを天日干しにしてみました!おてんとの味わいをお楽しみください。
宮城県色麻町から

【2012年産の新米 出荷開始】

B_woodartbag.gif

 でんでんむしむしカタツムリ、自然栽培の六次産業を目指します!
宮城県石巻市和渕から

プロフィール

2010tariki

Author:2010tariki
【問い合わせ先】

メールは以下の
「A+B+@+C」
になります。
A=tarikino
B=tunagari
C=infoseek.jp

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。